メロンパン日記

YouTubeチャンネル【メロンパンなおねえさん】も見てね(^o^)

*

平針試験場で日曜に免許更新 混む?空いてる? 年末

   

スポンサードリンク

「人生初めての経験」
ワクワクしますね。

人生初! 免許の更新!

はい。30代中盤戦の私です。遅咲きのルーキー。経験してきましたので、ご報告させていただきます。

免許更新期日が来ると、ある日「一通のハガキ」が届きます。与えられた猶予は「2ヶ月」誕生日の前後2ヶ月です。
皆さんボケっとするなかれ! 免許更新は早めに済ませておくべき! 2ヶ月なんてあっという間です。私「絵本パパ」も、いけない!このままいくと年を越してしまう! 年内中に行かなくては! と奮い立ち、李牧の如く策を練りました。

平針試験場の日曜は混んでいるのか?

日本の真ん中あたりに住んでる人達には、お馴染みの我らが「平針」。サラリーマン金太郎な私は、年末に有給をとるほど暇ではありません。必然的に免許更新できる日は「日曜一択」。私これにて晴れて「脱 初心者ドライバー」「脱 ブルーカラー」となるわけですが。運転に対していまだ、逃げ腰中!逃走中! 基本「妻運転多し」な現状です。運転を楽しいと感じたことが一度も皆無。

ということで、
試験場へは、「電車バス」にて行くことにしました。公共機関万歳!

冬の日曜朝、平針試験場へゴー!

早起きしました。 8時30分、平針到着。
ここからバスです。ちなみに平針駅「1番出口」を出て、右へ向かえばすぐ「2番 バス乗り場」があります。もしかして、バス停からもう、大行列かな!? と思いを馳せていましたが、案外スカスカ。余裕で全員座れる感じでした。これは、もしかして、試験場も混んでないのかな!? そんな淡い期待を膨らませつつ、バスにてユラーリユラユラゆらゆら帝国。
8時50分。ついに試験場到着!! 果たして混み具合は!?

結論 激混みです

考えが甘かった。ここはディズニーランドか? 平針にワンワンわんだーらんどの誕生です。今からスプラッシュマウンテンに乗るんだ、と信じ込まないと、心が折れ曲がります。試験会場は暗めのジャンパーを着た人達が静かに大行列をなしたいます。なんとも異様な光景。たまに子連れの家族の子供のイヤイヤ声が聞こえて来るのが救いです。私は、この待ち時間を利用して、この記事を書いています。久しぶりの更新だから文字数稼がなきゃ! じわじわと進む行列。第1コーナー、第2コーナー、第3コーナー、第4、第5、、、いったい何度コーナーを曲がったことでしょ。こんな難関コース、JRAは当然認可しません。

そして、いよいよ、最終コーナー。。。



最後の直線、ながっ! なっがっ! これは忍耐力のない「ゆとり世代」なら、耐えれませんよ。「就職氷河期」ですらキツイんですもの。この時点で、並び始めて、30分経過。はやくスプラッシュマウンテン乗りたいなあ。あれ、トイストーリーだったかな?この行列は。法律相談事務所だったかな。まあ何でもいいや。

9時50分。ついに行列終了。
支払いを済ませました。4000円弱とられました。申請書に必要事項を記載して、次は、視力検査。。。。

の「行列」。
またもや行列です。ただ先程の行列に比べれば、なんてことは無いです。パパ強くなりました。あ、ちなみにですが、ここ平針試験場。「フリーWi-Fi」はございません。パケット自腹消費してください。

無事作業視力検査もクリア。次は女子にとっては最重要項目「写真撮影」です。手鏡チェック忘れずに! そしてあまり知られていない、もう一つの重要ポイントがあります。
古い免許証はココで言えば貰えます!
古い免許証って、普通に何も言わないと貰えませんが、言えば貰えるんです! 記念にとっておきたいですよね。数年後ふと見つかって。大盛り上がり、なんてこもあるかも。写真撮影前に係りの人に勇気を出して言ってみよう!
「ふ、古い免許証、ほ、欲しいんですけど」
快く了解してくれますよ!
撮影終了。写真の仕上がり具合が、気になりますが、一発勝負の厳しい世界。その場でチェックなんて無論できません。講習後の免許証交付時までのお楽しみ。悲しいはなしです。。。
スポンサードリンク


そして、長い長い講習が始まる

ここからが本番です。免許証更新には、このつまらない講習を聞くことが条件。10時30分からスタートです。ちなみに現在所要時間、累計1時間40分。ここから初回講習はなんと「2時間」。。オーマイゴッド! というセリフはここで使うために存在していたのです。参考までに、「通常講習 1時間」「優良講習 30分」「違反者講習 2時間」となります。初心者は違反者に等しい。。悲しい話です。講師の初老の男性が大きな声で、マニュアルセリフ、人生で何回言っ他であろう台本を喋ります。スマホは見れない雰囲気。当初は、しめしめこの講習2時間の間にこの記事仕上げれちゃうな。なんて企んでいましたが、ポケモンGOの影響でしょうか、初老もスマホに目を光らせています。さらにその時、絵本パパの座席は一番前、いっちゃん前。背筋を伸ばして真顔で、初老のワンパターン化講義を聞きました。不思議と2時間あっっという間でした。2時間の内訳:ビデオ鑑賞 40分、トイレ休憩 10分、初老の話 1時間、残りは免許の配布 & 少し早めに終わってくれた。てな感じ。kj

父さん! 免許の色が「水色」になったよ!

やりました。30代半ばにして、ついに「水色免許証」ゲットだぜ! うん、気になる写真は残念ながら、「アジア系の留学生」にしか見えない仕上がり。メガネはずせば良かったかな。そして申請した通り、「前の免許証」も一緒に返却してくれました!(パンチで穴あけ済) これは記念になります。写真を見比べてみました。この3年間で、ずいぶん老けたな。子育てっって疲れますものね。うんうん。

まとめ 日曜の午前中の平針はディズニーランド並みの行列でした。

終わったのが「12時半」トータルの所要時間、
3時間40分
そのうち半分近くは「待ち時間」。日曜日の朝イチは最も混む、ドットコム時間帯なのでしょう。日曜行くなら、「午後」のが、待ち時間少なくいけます。帰りは行列が消えていました。。
しかし、「行列大好き日本人」あえて果敢にチャレンジしてみるのもアリかも、運転がまだまだ未熟な「初回更新者」は「公共機関」を使った方がいいかもしれませんね。ほぼ9割の人が車で来ていたと思います。平針で初心者パニック🔰に陥ってはさあ大変。
さあ、日曜日行くならそれなりに気合を入れて挑んでくださいね。
絵本パパも次回更新時(3年後)には「ゴールド」になれるよう、極力運転は控えることにしようかなと。。。。。。。。いやいやいや、運転キャリアを積み重ねていこうかなと思うのでした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

 - パパ