ストウブ鍋は使用前に【シーズニング】をすれば長持ちする

雑記

こんにちは。マッコイです。
今日は【お役立ち情報】の紹介です。

ストウブ鍋は使用前に【シーズニング】をすれば長持ち

寒い冬には特に活躍する【ストウブ鍋】
ストウブ鍋で作った料理はなんだか美味しく感じます。
見た目のオシャレ感もあるのでしょう。

ストウブ鍋を買ったら初めにすべき事がある

調理器具は【消耗品】です。
フライパンなんかは使えば使うほど、焦げ付きやすくなったり。

ストウブのような、お気に入りの調理器具は、長く使いたいもの。

使用前にすべき事があるのです。

【シーズニング】です。

シーズニングとは【慣らす】という意味。

バッシュは使う前に皆に踏まれると良い。みたいな感じでしょうか。

油を使って最初に慣らしておくと、錆びにくくなるそう。

やってみましたので、画像付きでご紹介。

とっても簡単でした。1時間あればできるかな。(短縮すれば20分)

ストウブ鍋を使い始める前にするシーズニングの手順

【1】まずはお湯と洗剤で洗う & 拭く

箱から出したらまずはお湯と洗剤で本体と蓋を軽く洗いましょう。
ここで注意点。
本体と蓋の間に挟まっている、白いプラスチックは捨てないように、通常保管時もコチラを挟んで蓋をすれば、中に空気が通り、長持ち効果あり。

洗う際「各種シール」を剥がすのもお忘れなく。

洗い終わったら柔らかい布等で、しっかり水気を取ります。

【2】油を入れて暖める

staub1

油を適量入れて弱火にかけます。ストウブが温まってきたら鍋の内側全体になじませ、3分くらい火にかけて止めます。
菜箸とキッチンペーパーを使って全体に馴染ませるとよいです。

【3】ストウブを冷ます

火を止めストウブを冷まします。
こちらの動画でも見て、しばらく待ちましょう。

【4】油を拭き取る

staub2

ストウブが冷めたら油がにじみ出てきます。キッチンペーパーで油を拭き取りましょう。

【2】〜【4】を3回ほど繰り返す

繰り返すことで、効果がより高まります。

【5】「縁(フチ)」に油を馴染ませて終了

staub3

繰り返し終了後、完全に冷めたら「本体の縁」と「フタの縁」に油を馴染ませませます。
そして白いプラスチックを噛ませてフタをして片付けましょう。

終了です。

ストウブは簡単に【長持ち】させることができます

お気に入りの調理器具は長く長く愛用したいもの。
使いはじめる前にこういった、ちょっとした一手間をかけるだけで
その器具の寿命は大きく変わってきます。

【シーズニング】

ぜひお試し下さい。
読んでいただきありがとうございます。
マッコイモコミチでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました